電報を使うことで相手を思う暖かさも贈れる!

ロゴ

気持ちを伝える手段

現代はメールやSNSで簡単に気持ちを伝えることができます。でも簡単になっている時代だからこそ、思いを伝えるのも軽くなっていると言われています。そんな時代だからこそ、電報のような昔からある方法が今人気を高めています。

電報依頼で必要事項

  • 住所
  • 電話番号
  • 日時
  • 送る相手の名前

【便利な世の中だからこそ必要】電報で気持ちを伝えよう

ぬいぐるみ

電報サービスとは

電報サービスに、相手に伝えたいメッセージを指定された所にお届けするサービスのことを言います。メッセージを書いている台紙も種類が豊富なので、もらう側はメッセージと台紙の楽しみがありますよ。

フラワー

申込方法

電報専用サイトで台紙を選びます。お届け日にちを決め、メッセージ入力を行ないます。その後、画面に従ってお届け住所を入力します。そしたら支払いをして申込完了です。

ギフト

気になる費用とは

文字数や申込方法でも異なります。例えば50文字でネットで申込したら約1200円が相場となっています。各業者で異なるので詳しくは問い合わせをしてください。

良い電報業者を見つける

良い業者を見つけるには口コミ情報を参考にすると良いです。利用された方が評価しているため、その評価の数、コメントを参考に探すと良い業者に巡り会えますよ。結婚内祝いを探す場合も同じ容量で探すと良いですよ。

初めての電報は緊張するかも!

電報をする機会は、そう何度もあることではありません。そのため、初めて依頼する方の多くが悩む質問を下記にまとめていますよ。

電報の質問コーナー

花

いつまでに依頼したら良いのか?

基本的は余裕持って依頼しておくのがベストです。目安としては、電報を受ける当日から約一ヶ月前が良いと言われています。

文字数制限はあるの?

文字数制限はありません。しかし文字数で料金が変わるため、ある一定の文字数を越えると追加料金が発生するケースがあります。各業者で詳しくはご確認ください。

広告募集中