【礼儀はとても必要不可欠】結婚内祝いに適さない物を知っておこう

内祝いにマナーは必要?

どんなお祝いにもマナーはあります。そのマナーを守ることが大人のたしなみです。結婚内祝いは何度もあるものではないのでマナーがわからないという方も多いでしょう。そんな方のために下記でマナーについて説明していますよ。

内祝いギフトを選ぶ注意点ランク!

内祝い
no.1

刃物・割れ物は避ける

割れる、切れるという結婚式で使ってはいけないタブーな言葉ですが、その言葉を連想させる刃物や割れ物はダメとされています。

no.2

縁起物を選ぼう

縁起物というと色んな物がありますが、バウムクーヘンは縁起物と言われています。その理由としては、バウムクーヘンの断面が年輪の用になっているため、家族が増えるようにという意味合いがあるので人気なのです。

no.3

偶数はダメ!

偶数も割り切れるため「別れ」を連想させるからタブーとされています。奇数を意識しておきましょう。ちなみに詰め合わせを贈る時に偶数にしてしまうことがあるので、詰め合わせを選ぶときは要注意です。

【礼儀はとても必要不可欠】結婚内祝いに適さない物を知っておこう

ギフト

結婚内祝いのマナーについて

結婚祝いを貰ったら、感謝を込めて内祝いを贈るのが日本のマナーです。その結婚内祝いにはマナーがあり、選んではイケないギフトや金額などあるため、必ず内祝いマナーを調べてから贈るようにしましょう。

新郎新婦

マナーで困ったら専門サイトを活用

マナー良くするためには、知識が必要となります。その知識を学ぶためにも専門のサイトなどを見ておくと便利です。わかりやすく説明しているため、初めてでも安心ですよ。

内祝い

お返しで悩んだ場合は内祝い業者を利用!

お返しにもタブーとされる物があるため、どれが良くてどれがダメなのか悩む方も少なくないです。そんなときは結婚内祝いギフトのサイトにある商品を選ぶと良いですよ。マナー違反をしていない商品しかないので、選び間違いもありません。

新郎新婦

内祝いの種類

内祝いには結婚のみだけではなく、出産、快気祝い、入園・入学祝いなどがあります。各内祝いにもマナーは存在しているので、贈る前に調べておくと良いでしょう。

広告募集中